FC2ブログ
楽天市場の売れ筋福祉・介護用品の紹介。介護食レシピも随時更新中です。
はじめまして
2007年05月21日 (月) | 編集 |
このブログに紹介されているレシピのコンセプトについて

私が病院の管理栄養士をやっていたころ、病院の食事でだしていたものは咀嚼力低下の方には「きざみ食」、嚥下の困難な方には「ミキサー食」でした。しかし、お年寄りの食べやすさを考えて、時間をかけて刻まれていた従来の介護食は、むせやすく、誤嚥を引き起こす危険があることがわかったのです。またそうした介護食は見た目も悪く、お年寄りの食欲をそそらないものでした。

病院食を改善する為にいろいろ調べているうちに、宮崎市の管理栄養士・黒田留美子さんの開発した高齢者ソフト食を参考に病院給食の献立を作成するようになりました。

結果はすぐに表われてきました。毎日の残食量が少なくなり、週一回行われている食事アンケートでも見た目が綺麗で食べやすくなったという
意見をたくさん頂きました。

高齢者ソフト食は、卵や玉ねぎ、油脂などを使って食材そのものを「つなぎ」とし、見た目は普通食と同じですが、噛み切りやすく飲み込みやすいよう安全面でも工夫しています
(1)舌で押しつぶせる硬さであること
(2)すでに食塊となっているような形であること
(3)すべりが良く移送しやすいものであること

を基本にレシピを紹介しています。

管理栄養士・黒田留美子さんの著書






クリックしていただけるとポイントになってランキングの順位がアップします。励みになりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

▼介護用品ならまごころ生活無料紙おむつサンプルあります!




  

スポンサーサイト